ノマド・キャッシュフロー年収1000万円までの道(12)

「ノマド・キャッシュフロー年収1000万円までの道」と題して、これまで11回に亘り、私がどのようにお金や時間、場所に拘束されない、自由で自立した「ノマド投資家という生き方」を実現したのか、その方法論や実体験について書いてきましたが、今回でシリーズ最終回としたいと思います。

 

改めて、これまで書いてきたことを以下にまとめると:

皆さん誰もがノマド投資家を目指すことで、自分の労働に頼らない「不労所得」を作り出し、リタイヤ・セミリタイヤ生活を実現することが可能です。

 

将来の日本は決して安堵とは言えません。少子高齢化による年金財政破綻、生活費のために苦労して働き続ける老人、格差社会の到来、十分な医療や介護を受けられない貧困シニア層。

 

現役世代も大変です。経済のグローバル化に伴い世界で活躍する高収入サラリーマン層と出稼ぎ外国人と国内競争を強いられる低収入サラリーマン層。企業の買収・合併に伴う、リストラや給与の大幅ダウン。グローバル人事導入による成果主義への更なるシフト。

 

冷静に考えるほど、厳しい時代が到来すると感じます。

 

そのような時代を生き抜くには、国や会社に依存しない、自分の力で生きていける「スキル」と「収入システム」を手に入れる必要があると思います。

 

「ノマド投資家」とは、自力で「収入システムを作りだす投資スキルを持った人材」だと考えています。自分が働かなくても収入を生み出してくれるシステムを構築できると、サラリーマンをリストラされても、老後に働けなくなっても、その収入システムから入る不労所得で生きていけるようになります。

 

働いて給与を得る生活から解放され、自立した自由な生活、「ノマドライフ」が実現します。

 

そのためには、

  1. 不労所得÷家計支出>1.0 の式より、自分の目標不労所得を設定します。
  2. 目標所得を達成するための「目標期限」と「投資対象」を選択します。
  3. オペレバ・財務レバを最大限効かせながら、安定したキャッシュフローを生み出せるアパート・マンション1棟投資を最優先に組み立てます。
  4. 不動産からのキャッシュフローを補強する高利回り事業(コンテナ倉庫、ネットビジネスなど)も上手く組み入れた低リスク・高リターンの「ノマド投資ポートフォリオ」を構築して行きます。
  5. 不労所得が家計支出を超えた時点でリタイヤ生活が実現。

 

私自身は、このような方法論・スキルを独学で勉強しながら、トライ&エラーで実践し、身に付けてきました。ようやく、ある程度の規模の「ノマド投資ポートフォリオ」を構築できたので、このように皆さんにもブログでノウハウをシェアできるようになりました。

 

シリーズで書いてきた「ノマド・キャッシュフロー年収1000万円までの道」が、皆さんのノマドライフを実現する事業投資、「ノマド投資」を始めるきっかけになれば幸いです。

 

また、次回以降は以前のように、ノマド投資家として得た、「日々の気付き」や「投資ノウハウ」、「厳選投資情報」などを、タイムリーに書いていきたいと思います。

 

メルマガも書いていますので、ぜひブログ読者の方は、ブログのトップページにある「メルマガ登録」からエントリーください。ブログでは書けない裏話なども書いたりしてますので、さらに積極的に情報を得たい方に最適です!

 

【公式メルマガ~ノマド投資家という生き方~】

ブログで書けない裏話や最新有益情報は無料メルマガで最速でお届けしています。

登録はこちら→http://nomad-investor.com/news

 

※この記事が役に立った場合は、ぜひ下記のFaceBookボタンで 「いいね!」やツイートボタンなどでシェアしていただけると助かります!

公式メルマガ「ノマド投資家という生き方」の登録方法

最新情報や公開できない情報は私の発行する無料メルマガで読者へダイレクトに紹介しています。
情報を受け取りたい方は下記よりご登録ください。