出版著書

中小企業の「ストックビジネス」参入バイブル

いますぐ「安定収益」を生む事業を❝3つ❞つくる!

アマゾン売上ランキング5週連続「中小企業経営書 ベストセラー1位」「ストックビジネス書 ベストセラー1位」、「Kindle版 経営学 ベストセラー1位」の三冠達成。12週連続「全ビジネス書 週間売上ランキング・トップ200入り(最高92位)、「本総合ランキング 最高301位」

外資系・日系大企業、中小・零細企業から個人事業まで、さまざまな規模・業種の会社で事業立ち上げや投資・M&Aに携わってきた著者が教える「継続的な売上が入ってくる」ビジネスのノウハウ

**************************************************************

私はストックビジネスこそ、いまのような不確実性が高い時代に最も必要なビジネスモデルであり、日本の屋台骨である中小企業こそが、このストックビジネスを理解し、自社のビジネスに取り入れ、景気が多少変動してもしっかり安定経営できる仕組みを持つべきだと考えています。
(「はじめに」より)

**************************************************************

これまで外資系・日系大企業から中小・零細企業、個人事業まで、さまざまな規模・業種の会社で事業立ち上げや経営改革、投資・M&Aに携わってきました。

IBM戦略コンサルタント、シリコンバレーのネットベンチャー日本法人執行役員などを務め、上場企業の戦略・業務・システム変革、ベンチャー経営に従事しました。

ドクターシーラボでは経営戦略室を立ち上げ、東証一部上場を経験。バイアウト投資ファンドの企業買収プロジェクト等でM&A、PMI、事業キャッシュフローの改善も図りました。

米国オマハで開催される著名投資家ウォーレン・バフェット率いるバークシャーハサウェイの株主総会に2015年(50周年記念総会)、2016年、2017年、2018年、2019年と5年連続で出席。ストック性の高いビジネス投資を得意とするバフェットから「ストックビジネス・バリュー投資」を直接学びました。

それらの一連の経験を通じて、わかったこと。

それは、過去に携わってきた多くの企業も、バフェットがこれまで投資してきた多数の企業も、成功しているのは、じつはみんなストックビジネス企業だったのです。

長期にわたり安定経営を実現している企業は、みんな「ストックビジネス」を持っていました。

そして、景気変動を受けやすい中小企業こそ取り組むべき経営戦略として出した結論が「ストックビジネスに参入する」ことだったのです。

本書では、中小企業でもゼロから実践できる「ストックビジネス参入法」を紹介していきます。

書籍目次

はじめに

序章 ストックビジネスが会社を救う

・先が読めない時代、何より大事な「安定収入」
・あなたのビジネスはフロービジネスか、ストックビジネスか
・本業で稼げている間に、ストックビジネスを3つつくる

第1部 基礎編

第1章 あれもこれも、じつはストックビジネス

・じつはあの会社もストックビジネスで成功している
・連続増収増益企業の上位もみんなストックビジネス
・「不動産」は不滅のストックビジネス

第2章 2種類のストックビジネス参入法

・「社内リソース活用型」と「社外リソース獲得型」
・社内リソース活用型
・社外リソース獲得型
・おすすめの参入法

第2部 応用編

第3章 失敗しないストックビジネス参入ノウハウ

・多角化経営 3つの基本戦略

第4章 ストックビジネス参入・多角化 5つの成功法則

・絶対知っておきたい実践テクニック
・参入・多角化の成功法則1ネットからリアルへの拡大
・参入・多角化の成功法則2システム化・自動化・外注化
・参入・多角化の成功法則3償却資産と不動産の戦略活用
・参入・多角化の成功法則4段階的な事業ポートフォリオ構築
・参入・多角化の成功法則5多角化経営システムの確立

第5章 自社に合ったストックビジネスの見つけ方

・ストックビジネス発掘の3つのポイント
・ストックビジネス10のタイプ
・M&A専門サイト・FC募集サイトを活用する

第6章 ストックビジネス参入の注意点

・投資・M&A準備フェーズ 重要な視点と考え方
・投資・M&A実行フェーズ おさえておくべき重要ポイント
・投資・M&A経営フェーズ 買収後こそ本番
・経営リスク管理 リスクに対して先手を打つ

おわりに

単行本(ソフトカバー)
出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2019/3/1)
言語: 日本語
ISBN-10: 4295402788
ISBN-13: 978-4295402787
発売日: 2019/3/1

■全国主要書店にてお求め可能です。お近くの書店に在庫が無い場合はお取り寄せをご依頼ください。また、アマゾンなら全国どこでも即購入可能です。

アマゾン購入ページはこちら